puramo-biyori

初プレバン
  待ちに待った、1/100ヘイズル届きました!

IMG_1493.jpg











 実は、プレミアムバンダイで購入するの初めてだったりします。

 新製品や限定だからといって飛びつくことはないのですが、

 国産ヘイズルとなれば、別でしょう。

 思わず2個買いです。

 たぶん時期を置かずして、バリエーションも販売されると思いますが、また買ってしまいそう。


スポンサーサイト
勉強します
 1/20サイズで「森の人」を作ったんですけどね。

IMG_1408.jpg










 ネットで検索してみると、うまい人との差がありすぎてアップできません。

 もう一度出直してきます。

 
 勉強しようと、本を買ってみた。

11.jpg













 解剖の骨格から肉づき、表面のディティールの付け方まで、非常にわかりやすくて勉強になります。

 精進します。。。汗




 とりあえず、差し迫ったものがなかったのでいろいろ遊んでいましたが、いくつかスクラッチの仕事をいただきましたのでブログのほうはまた、飛び飛びになると思います。

 気が向いたとににでものぞいてくださいませ。





2202上映会
IMG_1229.jpg









 行ってきました、2202上映会。
 今回は福山映画祭の一環として行われた1回限りの上映会。

 開場直前には、映画館の前に人だかりが出来てましたね。
 若いカップルや家族連れも少しはいましたが、ほとんどがいい年のおじさん、おばさんです。

 予約したのが1週間前ということもあり、中心の席はほぼ埋まっていて、
 僕は2階席の端のほうにしていました。


 右隣はカップル。
 左隣りは僕より上の50代くらいのおじさん。
 そのおじさん、上映前にはごそごそと袋を取り出し、
 たぶんどこかの古本屋で買ってきたのだと思うけど、昭和時代の小学4年生の雑誌をひらいてよんでいました。
 マニアックですね。


 上映は50分ほど。
 制作意欲をかきたてられるシーンがいくつもあり、早く作りたくなりました。
 中身については、特に触れないようにしときます。


 その後、監督のトークショーになるわけですが、
 隣のおじさんは、身を乗り出して聴き入るほどの勢い。
 よっぽどのファンなんですね。



 そのトーク中、監督の話の中で、
 福井さんとともに脚本を担当されている、
 岡秀樹氏がこの会場にも来ているとのこと。



 監督が会場に呼び掛ける中、初めは返答なかったのですが、

 突然

 となりで、

 大きな声



「はーい!」





 え~~~~~!!!

 となりのおじさん、まさかあなたが。。。
 
 びっくりな、1日でした。

モデリングペースト
IMG_1224.jpg









 在庫のモデリングペーストがなくなったので注文していたのが届いた。
 あまり使う機会はないけれど、今回は大きめの300gで注文。
 ディオラマ作るときには使いやすい素材。
 ライトのほうは、白波や雪の表現の時に使っている。
 地面を作るとき白いままだと表面がはがれたときにそこだけ白くなるので、着色してから使った方が無難。




 昨日、CSで録画しておいた「サンダーボルト」を初めて見ました。
 ああいう話だったのね。
 結構重い話だったんだ。
 最後にタコザク→ジオング量産の流れはわかるのですが、
 マンガ読んでいないので、詳しくはわからないけど、
 気になったのは、このお話で、

「ブラウ・ブロ」はなかったことになってるんですか?

(漫画サンダーボルトは、ファーストガンダム、『機動戦士ガンダム』の1年戦争を背景に利用したパラレルでオリジナルのガンダム作品です。とのことなので、そういうことなのかな)
予約完了
 今日は、先週に引き続きマラソン大会で、ハーフマラソンを走ってきました。
 今回は記録よりも記憶に残る走りをということで、かぶり物で走りました。

 IMG_1218.jpg








 ちなみに、走りもガチで走るつもりでしたが、先週のダメージの影響もあり、思うように足が出ない。
 プラス沿道からの声援にこたえなければならないので余計に体力消耗。

 結果1:43:15というタイム。

 それでも、当初の目標通り、パフォーマンス賞をGETできました(10人くらいいた)。

IMG_1221.jpg















 その大会で一緒に走った友達から、来週福山で「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」の上映会があることを教えてもらいました。
  どうも、監督の羽原氏が福山の出身らしく、1日限りの上映で監督の舞台挨拶もあるとのこと。
 早速調べてみると、まだ席の予約ができたので、申し込んでおきました。
 舞台あいさつのある映画なんて、生まれて初めてです♡
 楽しみが一つ増えました。
Designed by aykm.