puramo-biyori

バカガラス 3
 だいたいスジボリが終わったので、作業効率と複製のため、翼と胴体部をカットしました。

IMG_1410.jpg










 表面仕上げたら、ローガンにはさらに過酷なリベット打ちが待ってます。


 
 バカガラスの車輪は、映像を見ると片側5~6輪。

 ちなみにバカガラスのモデルとなったと言われるMe323は5輪。

 数少ない設定画では6輪だったので、そちらを採用。

 車輪はほとんど見えないので、5mm丸棒を半分にカットして6つつなげました。

IMG_1411.jpg








スポンサーサイト
バカガラス 2
 図面をもとに、胴体と翼の断面をプラバンで切りだしてガイドにします。

IMG_1325.jpg










 これにポリパテを盛って、整形。

IMG_1387.jpg












 バカガラスの表面は単なるパーティングラインではなく、鉄板をつぎはぎしていった感じとの指示があるので、境目の一方を薄く削りながら段差をつけていきます。

IMG_1384.jpg













 老眼にはつらい作業。。。
バカガラス 1
 ネットでいろいろ検索していると、こんな画像を見つけた。

IMG_1352.jpg










 バカガラスのバリエーション機という発想はなかったので、結構衝撃を受けました。

 ちなみにバカガラスというのはナウシカに登場する大型輸送船の通称。

 調べてみると、RAITAさんが画いた同人誌に掲載された絵らしい。

 検索してみると、駿河屋に中古本があったので、取り寄せてみた。

 掲載されていたのは、この画以外に側面の透視図が1枚だけでその他は他の画でしたが、それでも大満足。

IMG_1353.jpg












 コメントには食玩サイズで欲しいとありました。

 僕も欲しいです。

 ちなみに1/300くらいでしょうかと書かれていました。

 ウィキペディアには「大きさの設定を具体的に示す資料は発表されていない」とありますが、ないこともないんです。

 映画公開当時、テレビランドという子供向け雑誌に、バカガラスの全長は100m(おそらく全幅のまちがい)と書かれています。

 クシャナさんの手元にあるサイズから察するに20cmくらいかなと考えると1/500くらいのスケールかと思われます。

 



 ないものは作るというポリシーのもと、バガガラス建造計画進行中。

IMG_1350.jpg











Designed by aykm.