puramo-biyori

講演
模型とは関係ありませんが、今日は地元の中学校へ行ってきました。
というのも中学生の進路に関連して、専門職の人たちから話を聞くということでの講演依頼。
いくら中学生相手とはいえ、正直こういうことは得意ではありません。
じゃあ何で受けたのっていわれそうですが。
一時間くらい話をしましたけど、生徒の中には退屈そうにしていたり、あくびをする者がいたり。
僕も学生時代はこんな感じだったんだろうなと思いながらと、モット面白い事をしゃべれればなと反省しつつ戻ってきました。
慣れないことはやるもんじゃないですね。
スポンサーサイト
お得パック
先日ベースを公開しましたが、背景がない理由の一つがほとんどすべてのMSが地に足をつけないことにあります。
つまり宙に浮かんでいる状態にするということです。
しかしなるべく、固定用棒などは使いたくないんですよね。
ガンダムはなんとか見えない状態で固定可能なんですが、問題はマッシュとオルティガ。
究極はボックスディオラマという事になるんだろうけど、それもどうかなと思うので妥協するしかないかな。
CIMG5446.jpg

僕の場合多用する真鍮線ですが、これを購入しています。
メーカー名も何も書いていないんですけど、太さも種類が結構選べます。
価格も10本入りで210円。
コトブキヤなどを買うよりかなりお得です。
どうなった?
今日は模型屋でHJを見てきたんですが、自分が探した範囲内では今月号にもオラザクのレギュレ-ション発表されていませんでした。
もし見落としていたら教えてください。
今月も掲載がなかったってことは、オラザク企画消滅!?
まさかとは思いますが、多分実施されるにしても締め切りは5月以降になるでしょうから、助かるといえば助かるのだけど…
しかしその間にバンダイがキット発売してしまわないかも心配になる。

とりあえずビランビー終わりましたので、予定していたコンペすべて終了しましたから、心置きなく作業できます。
ベース
今回のディオラマベースを製作してみました。
CIMG5326.jpg

かなり異型です。大きさは650×90mm。
地面もなければ、背景もありません。
これだけです。
これでコンテスト出そうってんだから、かなり挑戦的?
ちなみに塗装は筆ではなく、歯ブラシを使いました。
どむ~
とりあえずドム関連の作業は終了。
CIMG5323.jpg

今回、本体は形状的にはいじってません。
主にこんな感じで、キットでは出来ないポーズにするため関節を追加したり、軸移動したり。
CIMG5325.jpg

あとは、指をいったん切り離して表情を変えたりですね。
キットにあえて新しくディティールを追加したりしてもしてません。
今回のディオラマはこんな感じです。
ということで以前行っていたフィギュア物はやっぱりボツりました。
なんとか期限発表が遅れたぶん、期限が6月までづれこむのを願ってます。
Designed by aykm.