puramo-biyori

週間企画?4日目
>週間企画?4日目

 足は定番のごとく、「つんつんつま先」加工をします。
 裏面のバーニアは別パーツ化しています。
DSCF6120.jpg

 ジムキャノンの下腿部は増加装甲との設定なので、内部には通常の脚部があるものと解釈して、下面から見える部分はジムのように加工しています。
DSCF6121.jpg

 後面のアタッチメントは削り取って作り直し。

 前後アーマー後面はエポで埋めてディティールを彫り込む。
 後アーマーの接続はスプリング接続。
DSCF6126.jpg


 胸部の左排気ダクトは、プラ板にて作成。
 腹部も下面で1mm延長しています。
DSCF6125.jpg


 こんなところで大まかに終わったので、フル装備させてみる。
DSCF6119.jpg

 これからは細かいディティール作業だす。
スポンサーサイト
2006/10/31(火) 19:41:30 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
週間企画?3日目
>TV
 土曜日は踊るの「弁護士 灰島~」、日曜日は「亡国のイージス」を見た。
 最近テレビっ子である。
 灰島については、今回の踊る4部作の中では一番よかった。
 連続TVドラマでもいけるのではないだろうか?
 亡国の~は、前半、中盤とも面白かったのだけれど、終盤がいまいち中途半端に感じた。
 ミサイルを結局撃たずに帰ったパイロットは真木蔵人である必要はなかったのではないだろうか?

>お化けけむり
 ぐっちMAXさんも知らないということだったので、どういうものか一応説明すると
DSCF6114.jpg

シートについている接着剤状のものを指につけて、パチパチさせると、 白い煙状のものが発生するというものです。
 でもけむりと言うよりは、細く引き伸ばされた接着剤が乾燥して、空中に舞うってことなんですけどね。
 実際煙出ているところを写真にとって見たんですが、よくわからないので載せれませんでした(泣)。

>週間企画?3日目
 肘関節部分は丸見えなので、プラ板で作った通常の溝ディティールでカバーします。
 でもヒンジ部分を加工しているので、ほぼ加工前の180度くらいの可動域を確保しています。
DSCF6106.jpg

 手首カバーは別パーツにて自作。
DSCF6109.jpg

 肩は裏面をパテで埋めてディティールを彫っています。
 スラスターは小さい部分を切り取って先に接着し、エッジを出すよう掘り込んでいます。
 腕はこんなところで終わりかな。

 キャノンの弾槽はキットに3つ付属しているので、本体に付ける以外の2つにはミサイルを別に作って仕込めるようにします。
DSCF6112.jpg


 DSCF6110.jpg

 足首には装甲が着かないので、ディティールを施します。

 DSCF6113.jpg

 シールドはサイドのディティールをエポで製作したのと、のぞき窓が出っ張りすぎていると感じたので少し削って低くしました。
2006/10/30(月) 20:14:46 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
週間企画?2日目
>昭和の遺産
 今日は福山の遊園地で「怪傑ゾロリ」のイベントがあったので、行ってきました。
 最近の息子のマイブームです。
 その遊園地には昭和の町並みを再現した施設があって、そこの駄菓子屋でこんなものを購入してみました。
DSCF6102.jpg

 1歳しか違わないのにうちの奥さんはお化けけむりを知らないとのことだったので、やってみせた。
 でも印象は「ふ~ん」だけ。
 懐かしいメカニックモデルはほかにも数種ありましたが、中身見れなかったのでズゴックだけ購入してみる。
DSCF6105.jpg

 なかなかいい面構え。
 小さくてもしっかりメカニックモデルしています。
 しかしディティールつぶれまくりですな。

>週間企画?2日目
 ということで今日はほとんど作業する暇なし。
 ちまたでは評判の悪いパワードの腕ですが、逆に前腕を2mm、上腕を1mm延長しています。
 肘のアトハメはもちろんのこと。
 肘関節が長く見えることについては、yubaba的改修の答えとして前腕内の受け部分を1.5mm下に下げて前腕内にめり込ませている。
DSCF6103.jpg

 相対的に肘部分が短く見えるようになります。
 マイナスモールドは削り取って後で新造します。

 キャノン下部の排気口にはメッシュを貼り付けています。 
DSCF6104.jpg

 この作業は後からはできないので、先に貼り付けてから組み立てています。
2006/10/29(日) 22:13:39 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
週間企画?1日目
 昨日、金曜ロードショーの「DEATH NOTE」見ました。
 数日前に漫画12巻をいっきに読んだばかりでしたので、非常にタイムリーでしたね。
 映画用に話を再構成した感じでしたが、できれば漫画見る前に見たかった。
 
>今日の七福神
 今日は肩と腕部の状態おば。
DSCF6095.jpg

 なんとなく感じはつかめるんですが、これでいいのかわからない。
 そろそろDVDでも見ないとな。

>週間企画1日目
 昨日買ってきたジムですが、果たして1週間企画が可能なのか検証するため、とりあえず形にしてみた。
 ジムキャノンをはじめ旧キットは、最近のHGUCと比べると同じ1/144ですが各パーツが大きいんですよね。
DSCF6094.jpg

↑胸の比較
 だから単純にパーツを移植するだけでは、かなり無理があると思いある程度スクラッチ覚悟だったんですが、実際に切り出して取り付けてみると…意外にも結構ありな感じ。
 各部のバランスを整えて立ち上げると
DSCF6097.jpg

DSCF6098.jpg

 どう?
 ありに見えてきた?
 ちなみに前腕2mm、大腿3mm延長している。

 詳細は肩の位置が通常のGMに比べてパワードは上がっているので、間接部分を2mmほど下げている。
 キャノン部分も同じ位置に(説明書的にはロケット砲…レトロだ)、肩関節を移植。 
DSCF6099.jpg

 首周りも削ってディティール追加。

 腰のリアアーマーも別パーツ化している。
DSCF6100.jpg


やはり週間企画発動すると、集中力増すのでさくさく作業が進みますな。
 締め切りがないと集中できない私って…

 ということで結論ですが、

 細部もいじらねばならないところ多々ありますので、1週間では今回は無理と判断。
 2週間くらいを目標にがんばります♪
2006/10/28(土) 20:36:06 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
企画再来?
>今日の七福神
 今日は後ろの羽らしき物を作ってみる。
DSCF6092.jpg

 1mmのプラ板にエバグリの1mmプラ丸棒を貼り付けていくのだけれど、接着する部分はカッターでしごいて平らにし、座りをよくしている。
 0.75mmにしてもう少し細くてもよかったかも。
 しかしO型にはつらい作業です。

>1週間企画再始動?
 最近ガンプラから離れているので、ダンバイン系に興味のない方は面白くないかもしれないので、久しぶりに1週間企画でもやろうかとネタを調達。
DSCF6091.jpg

 勘の良い方ならすぐわかると思いますが、ファーストMSVやRECKLESS版ではなく、思いっきり後期ジムよりにした形でやってみようと思います。
 まずは1週間企画に耐えうるだけのネタなのか検証してみなくては…
2006/10/27(金) 20:00:05 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.