puramo-biyori

ふくる
 早いものでもう1月も終わり。
 1年の1/12が終わりました。

 今日でお気に入りだった地元のお弁当やさんが、いったんお休みになるそうなので、せっかくだから買いにいきました。
 普段の食事でもあまりご飯の味にはこだわらないのですが、そこのお弁当のご飯はおいしい。
 ホカ弁のご飯もおいしいと思うのですが(因島にホカ弁はありません。かまどやの弁当は問題外。)それ以上だと思いますし、具材も冷凍じゃないからそれもおいしいのです。
 お店に張り出された文面から閉店という感じではないようなのですが、いつまで休みかも書いていないのでいささか心配。
 早く復活されることを祈ってます。


 先日購入した型取り材を使ってみました。
DSCF8307.jpg

 枠ブロックは2kgの内容の多いものを購入したのですが、この大きさで5つくらいにしかなりませんでした。
 思ったよりも少なかったか?
 でも、クレオスのものに比べ、枠の合わせ目部分へのシリコン流入は少なく、こちらのほうがよいと感じました。

 粘土状シリコンも使ってみました。
 エポパテの要領で2材を混ぜ合わせて硬化させるのですが、見た目ほどベトつかずやわらかいので混ぜ合わせるのは容易。
 ただ硬化が早い。
 説明書には2分ほどで固まるとあったのですが、実際には2材を混ぜ合わせ始めて1分ほどで硬くなり始めます。
 相当早く作業しないといけませんので、少しずつ混ぜながら作業したほうがよさそうですね。
 経験値1レベルアップ。
スポンサーサイト
びびる
今日は広島で神経学のセミナーがあったので行ってきました。
いつも車で行くのですが、今朝外へ出るとみぞれ混じりの雨だったので、海沿いでコレだから、山沿いの山陽道(高速)では凍結の可能性もあるかなと、国道を選択。
この辺で雪が降ることは滅多にないのでチェーン持っていません。
山間部はやはり積もっていましが、何とか到着しました。

夕方4時終わりで帰路についたのですが、帰りはさらに雪が激しくなっていていました。
さすがにこの時間、国道は凍結しないだろうとおもっていましたが、積雪のあるところは徐行しながら走行。
080120_1741~0001

大学時代は青森に5年間いたので、雪道の走行はここら辺の人よりは慣れていると思っていましたが、さすがに緊張。
山間部に入るとさらに雪が激しくなってきました。
広島~尾道間で最も危ないだろうと思っていた、竹原~本郷の山越えの手前では、前を走行していた車が次々と海沿いの迂回路方面へ車線変更していましたが、たぶんそっちへ行っても走行車数が少ないだろうから雪の危険が増すとおもい、山越えを強行。
何とか上れましたが、下りはやはり凍結しかけていて、足先に神経を集中させながら小刻みにブレーキングしながら何とか走行していると…

 目の前の対向車線には、横転して道を塞いでいるエスティマが!
 ドライバーらしき人は車外にいましたので大事はないようでしたが、その後ろは大渋滞。
 自分も下りきるまでは人事ではなかったけれど、何とか下りきり、無事生還。
 三原に入ると嘘のように積雪はまったくなく、尾道に入りました。

 あとは、しまなみ海道を通るだけと思ったら、バイパスの掲示板に「しまなみ海道 今治~ 雪のため通行止め」
 ちゃんと見ていなかったけど、え?まじで!
 因島へは橋を通らないと帰れないので一瞬愕然としました。
 事実、台風のときも風速20m以上になると橋は通行止めになります。
 次の掲示板をしっかり見てみると、「今治~今治北」となっていたので四国側だけだったようなので一安心。
 でも、しっかり向島、因島大橋も雪は積もっていたので、またビビリながら走行。
 因島に着いたら雪はなくなっていたので、一安心していると、家の前の道は今まで見たことないくらいの積雪!
 何とか無事到着しましたが、久しぶりにスリリングな時間をすごしました。

 せっかく広島へ行ったので、HTへよって欲しかったHDMを購入。
 福山のHTも品数少ないし、ガレキを扱う店もほとんどないので、HDMを手に入れるのも一苦労です(あとはネット注文になるのですが出来れば直接見て買いたい)。

 
おかいもの
>中華まん

 前回以来、中華まんが気になって結構買っている。
 先日はサークルKの「もんじゃまん」を食べた。
 味は…

 たこやき!

>おかいもの

 この辺ではあまり売っていないものを調達しに、福山へボークス探訪。
DSCF8298.jpg

 造形村の製品はほとんど使用していなかったのですが、今回は思い切って。
 シリコンの型取りブロックはクレオスを使用していましたが、破損が目立ってきたのとこちらのほうがよいとうわさを聞いたので、多めに2kg用購入。
 粘土状シリコンは値段がけっこうするのでどうしようか迷っていたのですが、両面抜きではムリな形状の複製のため思い切って購入(すくすくスクラッチ参照)。おゆまるでもいけそうですけどね。
 ポリパテも普段ほとんど使いませんが、作業時間短縮のため購入してみました。
 普段の盛り作業は、WAVEの軽量エポを使用しています。
 説明には2~3時間で硬化し作業可能とありますが、実際には半日くらいおく必要あるので硬化時間から言うとポリパテのほうが圧倒的に早いですね。
 ただ造形村のポリパテはくさいと聞いているのでそれが心配です。。
 あと、いまさらながらやっと「ユニコーン」購入。
 スケール比較用に買っといたほうが無難かなって。

>ロトる8

 あまり進んでいませんが、今回は両肩の換装。
DSCF8299.jpg

 兵員輸送車の場合はなにもなく凸ディティールのみのようですが(上から見た図がない!)、
DSCF8301.jpg

 ガンタンクのようなキャノン装備。
 ここは形状が全く同じなのでF91ガンタンクのパーツを流用しました。
 砲身は短く感じたので10mmほどプラパイプで延長しています。

 また最近忙しくなってきたので、更新滞ると思いますがご了承くださいね。 
ロトる7
>中華まん♪
先日の「ぷっすま!」特番で秋元康さんが「ローソン中華まんトップ10」を選ぶコーナーがあって、
1位に選ばれた「北海道グラタンまん」を食べた。
紹介されていた中華まんは20数種類あったけど、通常近所の店頭においてあるのは10種類もなくほとんど知らないものばかりだった。
今までこういうものがあったのかさへ覚えていないが、この番組の影響力は大きく前回のラーメン特集も売り切れになったらしいから、こちらのローソンでも今回入荷したのかもしれない。
ところで感想としては、思っていた通りの味。
確かにおいしいとは思うけど1位じゃないかな。

小学生の頃は、あんまん、肉まん、カレーまん位しかなく、ピザまんが出たときはカルチャーショックをうけた。
当時でも70円くらいだったから、30年近くたっても105円で買えるのは価格の優等生か。

>ロト7
本当はきりのよい「ロト6」で終わらせたかったのですが、もうしばらく続きます。。。

>両肩上のオプション
DSCF8294.jpg

 左はサーチライトで、右は自動小銃のようなものだと分かるんですが、両肩前後にある丸い突起物って何なんでしょうね?
 AFV詳しい人がいたら教えてください。

>足首の可動
DSCF8295.jpg
 
 結局MS,タンク両方を取り入れた感じでこのように解釈。
 贅沢にもここだけで片足に関節技3つ使用しています。
 足首のカバーはMSではもう少し小ぶりなのですが、タンク変形時には脛の下にかぶさるようになっているので、変形を考慮して大きめです。
 ただこの足って安定性悪い。立たせるポイントに一苦労です。

>立った~クララが立った~
DSCF8293.jpg

DSCF8291.jpg

 一通り画稿に載っていたパーツをつけて、立つことができました。
 イや~ここまで長かった。
 シンプルに見えるデザインですが、結構ボリュームあります。
 ほぼプラ板のみのスクラッチにしては、まあまとまったほうかなと。

 頭部はトサカを0.5mm延長したのですが、それでも全体からすると頭部が小さく感じるのでひさし部分で1.0mm延長しています。
 首もボールジョイントで可動しますが、胴体への収納ギミックがまだ出来ていないので不完全。
 背面キャタピラは完全にタンク時の形状を選択しましたので、MS画稿と全く異なります。
 後でカバーなどは作っていきます。
 細部をもっとつめる必要がありますが、ようやく終わりが見えてきた?
ロトる6
 最近メカデザインに悩んでいて、いろいろ見ていると…
 日産の車がロボットに変形するデュアリスのメカデザインて河森正治氏のデザインだったんだね(半年以上遅れての話題)。
 どうりでエウレカっぽいと思った。
 河森氏といえば最近もメカデザイナーとして活躍されていますが、僕的にはマクロス劇場版の監督のイメージが先行する。
 当時「愛おぼえていますか」の特番があったとき、司会進行をしていた山本晋也監督(なぜに?)が河森氏に、
「歌が主役のアニメって珍しくないですか?」
と質問し、答えに困っていたのをおぼえている。
 当時でもそこそこあったと思うよ。

 ロトも悩んでいてもしょうがないので、細かいところをつめていく。
DSCF8286.jpg

 車輪は複製したけど結構失敗多い。
 まあ36個も必要なので、少々はOKとした。
 カバーでほとんど見えなくなるしね。
 キャタピラはプラ板で作ったけど、それだけではらしくならないので、端の連結部分も0.5x0.5x2mmのプラ棒をひたすら接着していった(結構嫌いじゃない作業)。

 DSCF8287.jpg

 手先のディティール。
 たぶんここからはミサイルが発射されるのだろうけど、4連1段なのか、4連2段なのかが不明。
 MSでは段差ついているのでそれらしくしたけど、個人的には4連1段だろうと思っている。

 DSCF8288.jpg

 よく分からない面構成の膝。
 膝裏がどうなっているのかがよく分かりませんが、細かい可動をさせることも出来ないので、形が出来ただけよしとしよう。
Designed by aykm.