puramo-biyori

つくりおさめ

先日映画「SPACE BATTLESHIP YAMATO」の2回目に行ってきました。

同じ映画を見るために2回映画館へ行ったのは、人生初です。

前回は内容が分からないまま見たので、驚きのほうが大きかったけど、今回は内容を知ってみるので、セリフ一つ一つの意味を理解しながら見ることが出来ました。

ブルーレイ出たら、買います。


今年最後の作りおさめ。

年末にかみさんたちの東京土産。

101231_0929~01












 ベタな土産です。

しかし、パーツが細かい。メカ的なディティールに使えそうです。
101231_0929~02












 完成したらこんな感じ。結構難いよ。

101231_1529~01
















 それっでは、よいお年を!
スポンサーサイト
ほっこり
 最近コンビニ行ったとき、いっしょに昔懐かしいフエラムネをたまに購入しています。

DSC05076.jpg

 









 いまどき61円という低価格でおまけ付き。

 まあ、おもちゃとはいっても今どきの子供には、全く受けそうにないラインナップですが、

 見ていてなんだか昔を思い出すので、思わず買ってしまいます。

 低価格で買えるほっこり感。

101222_0912~01








 4回買って早くも色違いですが、コマがダブりました。

 目指すは恐竜戦車です♪
おまけ
 今日スーパーに行ったら、ペプシについているガンダムベアブリックがあったので手にとって見た。

 おもわず全部買いそうになったが、冷静に考えてみるとまず必要ないだろうと。。。

 見た目的にはありな印象のガンキャノンだけ購入した。

SN3L0155.jpg









 ただこのラインナップ。

 ジオン系に耳が付いていると、妙に違和感を感じた(アッガイは最近風潮もありそんなに違和感無かったけど。

ggtt1199-img595x600-1292315355yxtaxh30282.jpg











 しかしなぜこのラインナップにギレンがはいってるの?

 相当なギレンマニアがいるのか?

 
おや?
SN3L0154.jpg









 今日HJから品物が届いていたので、開封するとMOOKがはいっていました。

 何か作ったっけ?と思いながらパラパラめくると、先日のZⅢが掲載されていました。

 雑誌掲載時の3体集合写真では、妙に僕のカラーが浮いていたのですが、今回は単体掲載なので違和感なく一安心。


 葬式案内の看板に小中時代の同級性の名前があったので、夕方通夜に行ってきた。

 同級生とはいっても、中学以来会っていない人なので、行ってみるまで本人かどうかわからない。

 結局行って写真を見ても、丸坊主の中学生の印象しかないので本人かどうか確証持てない。

 行ったけど、まったく違っていたという話は結構あるので不安だったけど、参列者に他の同級生を見つけてようやく確信を持てた。

 ご冥福をお祈りいたします。

 
行ってきた!
DSC05059.jpg








「SPACE BATTLESHIP ヤマト」からただいま帰還しました!

 どうしても初日に見たいという衝動を抑えきれず、午後の診療を終えてから最終の上映時間に間に合うよう、車をとばして1時間の距離にあるシネコンへいってきました。

 映画を見るまでは、続編とか作らないのかなと思っていましたが、

 そんな可能性は一切ないことがよくわかりました。


 なぜなら、今回の映画が、「1stヤマト」であり、「さらば~」であり、「完結編」であるのだから。

 「復活編」もちょっと入っていたかな(苦笑)。


 昨年「復活編」をみたときに、二十数年ぶりにスクリーンで動くヤマトを見たとき感涙ものでした。

 その満足度を100%とするならば、

 今回の「SPACE BATTLESHIP ヤマト」の満足度は


























 14万8000% デス!






 脚本、最高~

 演出、最高~

 キャスト、最高~

 VFX、最高~

 アナライザー、最高~



 ヤマト、最高~


 
Designed by aykm.