puramo-biyori

しまなみ走行
map.jpg







 今日は珍しく日曜日に予定がない日だったので、自転車でしまなみ海道を走ってみることにした。

 尾道~今治間は約70km。うち(因島)から今治だと約50kmなので、往復100km弱の道のりとなる。
 
 それだけで1日終わってしまってももったいので、朝7時に出て、正午には戻ってくるつもりで出発。

 途中ギアトラブルに見舞われるが、なんとかなったのでそのまま続行(あれでどうにかなってたら、どうやって帰ったんだろ)。

 9時半前にはなんとか、来島海峡大橋を渡りきった、今治の「サンライズ糸山」に到着。

__ 1








 出発前に買った、サークルKのチョコクロでエネルギー補給。

 いつもの倍うまし!

__ 2








 15分ほど休憩してから、帰路につく。

  いつもは車かバイクでと通ってたので気付かなかったけど、来島海峡大橋は大島よりも今治側の方が高く作られてるんだね。帰りはほぼ下りでえらい楽だったわ。

 でもさすがに往路ほどの元気はなく、伯方島でも10分ほど休憩をとった。

 てっぺんは若干過ぎましたが、なんとかお昼にはもどってこれました。

 道中、1.5Lほどの給水をおこなったのですが、体重計に乗ると4kg減ってました。

 うれしいより、あるいみヤバいって。まあ僕はリザーブタンク持ってるからいいけど、痩せてる人なら脱水おこすかもね。



 その後は、福山の温浴施設でしっかり疲れを取り、帰りにココイチでカレーをおかずに福心漬けを食す。体が塩分を欲しがっているのがよくわかりました。



しまなみ海道の自転車走行興味のある人は、こちらを参考にしてください。
http://www.oideya.gr.jp/shimanami_cycling/
スポンサーサイト
だれでも
65469___2014062318234565f.jpg







 中古で「岸啓介」氏の本をみつけたので、購入してみた。

 岸氏は15年くらい前にテレビ東京のTV番組「たけしの誰でもピカソ」のコーナー、で勝ち抜きバトルの第3回チャンピオンになった人だ。

 和テイストのオリジナルロボットなどの立体作品を得意としていた。

 左はその翌年に発売された本で、右はそれから10年後くらいに発刊されたもの。

 岡山にいたころはよくその番組を見ていたが、広島でテレ東系の番組はないので(たまに他局でやる程度)見れなくなってしまた。

 この勝ち抜きバトル、当初は2人のうち得点の高い人が、次週もたたかうというものだったが、さすがに毎週それなりのクオリティー物のを作り続けるには無理があるということから、途中からは特に期日が決められなくなったように記憶している。

 版権ものだけじゃなく、オリジナルのものもいろいろ作りたいとは思いつつ、他人の作品を見て満足するのであった。




6574__.jpg








 追加で頼んでた拡張セットとプレバンのエッチングが届いた。

 勢いで買っちまったが、どうするかな~



 
ぱらぱらっぱぱ~ 拡張~セット(ドラえもん風に)
___2014062016344211c.jpg











 ヤマトの拡張セットとアナライザーが届きました。

 拡張セットはアナライザーとほぼ同じくらいの箱の大きさですが、価格は倍くらい違います(1600と3000)。

 安定翼はやっぱ大きいですね。ぜひつけてみたいところ。

 アナライザーのボックスアートは昔のキットを彷彿させるデザインなので好感が持てます。

 一足早く作った印象では、メーター類のフチの色分けがなされていなくて、シールもないので塗装は結構面倒だと思いました。
Designed by aykm.