puramo-biyori

講演
模型とは関係ありませんが、今日は地元の中学校へ行ってきました。
というのも中学生の進路に関連して、専門職の人たちから話を聞くということでの講演依頼。
いくら中学生相手とはいえ、正直こういうことは得意ではありません。
じゃあ何で受けたのっていわれそうですが。
一時間くらい話をしましたけど、生徒の中には退屈そうにしていたり、あくびをする者がいたり。
僕も学生時代はこんな感じだったんだろうなと思いながらと、モット面白い事をしゃべれればなと反省しつつ戻ってきました。
慣れないことはやるもんじゃないですね。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.