puramo-biyori

微妙~
 今回のMk2は、前回行った装甲の開口作業よりも簡易的にスリットを入れる感じで製作しています。
 配色も前回より少し違う。

 でも今回のメイン作業は前回のマグフに続けて、新しく思いついた塗装方法を試すことです。
 気持ち的にはCGのようなスチール感をパールなどを使用しないで表現できないかと言う事だったのですが、2回スケールの違うものに行ってみて感じたのは、基本色に左右されると言う事。
 期待に近い感じとなったのは赤やダーク系。
 反対にまったくダメだったのが白や黄色。
 白なんてただのMAX塗り崩れのようです。 
 今度は赤色メインの機体でためしてみましょうかね(と言う事はサザビー完成させろと言う事か?)。
スポンサーサイト
2006/09/01(金) 14:32:34 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.