puramo-biyori

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
おしょコン2
 どうも忘年会から帰宅後熱が出て、37~39度くらいの間をさまよっている。
 そういうときに限って、やっぱりオペも続く。
 それでも日課のプラモはやっている。
 だから熱は下がらないのだろう(早く寝ろってか)。

 とりあえず、ザクとマゼラアッタックパーツを使って、
DSCF6409.jpg


 コレがホンとの移動砲台。


 と、コレでは許してもらえそうにないので本題に移る。

 マゼラベースはマシンガンのところは鉄板で塞いでいるようなのでプラ板を貼り付ける。
 ザクとの接続部はキャンバスで覆っているようなので、パテを盛り付ける。
 リアのフックは0.5mmの真鍮線に置き換えた。
DSCF6410.jpg


 08版ザクタンク最大の特徴であるアームは、設定通り、2段階伸縮し、それにあわせてサスペンションも伸縮するようにする。
 アーム先もごらんのように可動します。
DSCF6411.jpg

DSCF6412.jpg

 元来デカモノより細かい作業のほうが好きなので、楽しいんだけど、こんなことやってるから熱下がんないんだろうな。
スポンサーサイト
2006/12/12(火) 16:21:57 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。