puramo-biyori

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
デルタ2
>衝動買い

 昨日スクラッチへ行った際、ガンコレの話がでて気になっていたので帰宅中コンビニへ寄って3つほど購入(なるべく重いやつ)。
 希望通りヒルドとディープSが手に入ったので、ウエザリングをほどこしてみた。
DSCF6785.jpg

 EX発売待つまでもなく、結構コレで満足。


>デルタ2
 
 前回の疑問点については下写真のような答えを出してみた。
DSCF6788.jpg

DSCF6789.jpg

 つまり膝関節の部分にもう一つ関節を設けるということ。
 でもコレだと今度は膝後の赤パイプ部分がかなり変形時に伸ばさなくなければならなくなるので、それもまた問題。

 腕部について形状が最も異なる肩はそんなに難しくないんですが、
DSCF6792.jpg

前後面をエポパテで裏打ちしてかなり削っています。
 これはZの肩に比べ百式のものはかなり厚みがあるので、WR変形時の収納ができないため削りました。
 DSCF6793.jpg

 でもまだきつめだな。

 問題点はまだまだあります。
 Zの足先は、かかとの部分はほぼそのまま固定された状態で先の部分を折り曲げるんですが、
DSCF6794.jpg

デルタの場合、原画を見るとどうもかかとも折りたたまれるようですのでこんな感じに
DSCF6795.jpg

する必要がありそうです。
 Zのものも使いながら検討しているんですがなかなか答えが見つかりません(泣)。
スポンサーサイト
2007/02/26(月) 14:54:18 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。