puramo-biyori

おすすめ本?
DSC04039.jpg
んどぱら屋さんのブログ(同じライターやってますが特に関係はありません。いちファンです。)でお勧めとして紹介されていた本を購入してみました。
車のクレイモデルの作り方を書いた本ですが、日々の造形の参考になるとのこと。

洋書として販売されたものに訳をつけて販売されたものなのですが、正直僕には難しかったです(汗)。
造形のテクニックを学ぶというよりは(もちろんその件も満載ですが)、理念を学ぶって感じでした。

それに追いつけるように精進せねばと思う今日この頃。
とりあえず、表面処理がんばろうよ!(と、自分に言ってみる)

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
んどぱら屋の”初代”日野さんとは、同じ戦艦野郎って事で、イベントで、ちょくちょくお話させて頂いています。
白いジャケットと、少し色の付いた眼鏡のダンディーな方です。
原型は、主にプラ板での製作で、曲面も、ポリパテ等は使用せずにプラ板の積層からの削り出しや、バキュームフォームでやるそうです。
大きな船体も、キャストの縮小を嫌って、断面の違いごとに数パーツに分けて造ってるそうです。
今回のキャラホビでも、40cmはありそうな「グワダン」を持ってきていました。

2008/09/11(木) 00:13:49 | URL | 皇帝ペンギン #GCA3nAmE[ 編集]
どこかのレポートで、グワダンの写真は拝見しましたよ。
さすがですね。
しかしあれだけの大きさになると、買って作ることを考えると大変。
手ごろな大きさのほうがいいです。
でも個人的にはデカもの好きですけど。
2008/09/11(木) 17:11:06 | URL | yubaba #-[ 編集]
ぶらりと探してきましたー
デストロイガンダム感動でした。
もう見れないんですか?
またギャラリーにアップしてもらえると
うれしいです。

また見れることを期待してます。
2008/09/13(土) 23:13:09 | URL | TAKE #-[ 編集]
TAKEさん、こんにちは。
サーバーを変更した際に、HPをすべて移し変えようとしたのですが上手くいかずそのままになっています(汗)。
入賞作品だけでも表示できるようにしようとおもったのですが、元画像も消去してしまっているので。
一度パソコン内のHPのページから画像を取り出して新しくページと作り直せば可能らしいのですが…時間とれたらまたUPするようにしますね。
2008/09/14(日) 08:48:51 | URL | yubaba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.