puramo-biyori

祭り
110605_1102~0001













昨日は地元の夏祭りがありました。

祭りといっても神社に出店が出たりするわけではなく、純粋に神輿を担いで練り歩くだけです。

今年初参加でしたが、ちょっとなめてました。

祭りというよりも、修行、いや苦行でした。

朝7時から夕方6時半まで、休憩は取りつつですし、交代しながらですがみっちり町内をくまなくめぐります。


うちは島ですが町内は3方を山で囲まれているので、途中の家々に行くために何度も坂道を上り下りしました。

もう終盤は体ぼろぼろです。

110605_1812~0001













最後は数百段の階段を境内まで駆け上がるのですが、最後の最後に上から境内へ神輿を入れさせないようにするため押し戻される攻防があり、ようやく境内へ入ったとき、思わず目頭が熱くなりました。

自分でも意外。

まさか神輿で泣きそうになるなんて。



今日一日でたぶん10万歩近く歩いたと思います。

日中2L以上の水分補給を取ったはずですが、家に帰って体重を量ると3kg近く体重落ちていました。


1週間も続ければ、かなりやせられそうですが…まずからだがもちませんね。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
お疲れ~。
押し戻される・・・って・・・(汗)
神事って地域ごとにいろいろあって面白いねぇ。
達成感は得られたようで、何事もトライする姿勢を見習わせてもらうッス!

フルスクと神輿は出来れば避けたいけど・・・(笑)
2011/06/06(月) 17:22:55 | URL | Sala #u4iln8sM[ 編集]
さすが水軍の島ですねー!
見てる方は「勇壮だ~」って楽しめるんでしょうけど(笑)
こういう地域色の豊かなお祭りっていつまでも伝承していってもらいたいですね。日本中どこの祭りでもヨサコイばかりってのはいい加減にしてほしいです。
2011/06/06(月) 20:14:06 | URL | hage #-[ 編集]
>Salaさん
神社での攻防は、今回だけでなく違う時にある地区内の神輿の場合でもあります。
どうもみんなそのときはテンション上がるようで、初めてやったとき僕は押し戻す役立ったのですが、その勢いに体がすっ飛ばされました。
達成感はあったけど、来年もやりたいかと問われれば、…今は考えたくないです(笑)。

>hageさん
うちの町内はいろいろなまつりがあって、一番水軍らしいといえば、みこしとともに海に入って、足の届かないところでぐるぐる神輿を回す行事があります。
コレははっきりいって命の危険が伴います。
なにせ数百キロのみこしが当たればただじゃ済みませんからね。
ヨサコイは見たこと無いのですが、確かに最近よくニュースで見ますね。
うちのほうでないのはやはり人数の問題でしょうか?

2011/06/07(火) 06:08:00 | URL | yubaba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.