puramo-biyori

火祭り
 昨日もハードな1日でした。

 朝4時半から起きて仕事をし、日中は父の三回忌の法要におわれ、夕方からは41の厄払いの為の火祭りに参加。

 今回の祭りは今住んでいる地域ではなく、実家のある地元のまつり。

 厄年の同級生が集まって、白装束に身を包み、大たいまつを担ぎ境内を練り歩くというものです。

 昔はこの日に地区対抗の子供相撲もやっていましたが、少子化の為廃止されてしまったそうです。


 しかし、結局集まったのは男6人と女2人。

 中学の同学年の人数は170人くらいいたはずですから、みんな少ないよって嘆いていました。


 それでも祭りは始まり、大たいまつを掲げたまま階段を上り、境内をぐるぐる回ります。

 火球なんかも、ぶんぶん振り回させられました。

P1030421.jpg









 この祭りで一番の収穫だったのは、集まった連中の中には当時決して仲の良かったわけではない者もいるので、そいつらと普通に喋れるようになっていたことかもしれません。

 祭りの後、秋のだんじり祭りの参加も要請されましたが、その頃って奉納相撲や消防団の行事も確かあるはずなのでどうなんだろう?僕の体もどうなんだろう?
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
お疲れ~。
最近何でもありやね・・・(汗)

オイラは結局厄払いもせず本厄に突入ですわ。
体力的には、若者から2勝するくらいやから大丈夫なんじゃないん?
いや。きっと大丈夫!
オッサン仲間の希望の星になってください(笑)
2011/07/11(月) 17:45:19 | URL | Sala #u4iln8sM[ 編集]
厄払いやってないけど
ゲームのアルゴスの戦士みたいな
火球回すのは無理っす(汗)
確実に厄を焼き払ってますね!

当時ほとんど話さなかったのに親と
なった同級生と普通にしゃべるが
不思議な感じでしたね。まあ話は子供ネタメインっすけど。
2011/07/11(月) 20:58:42 | URL | じぇらまさ #-[ 編集]
まいど。
なぜか最近いそがしい。
半分は自発的にやってるけどね。

とりあえず神社での個人的な厄払いは昨年3年分まとめてやったけど、今回は付き合い的なものです。
体力つけようと思っても、今年はやっぱり暑いわ。
2011/07/11(月) 21:43:53 | URL | yubaba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.