puramo-biyori

ねんど
 最近CSでプラモ作ろうカスタムをみはじめました。

 NEXTには契約していないけど、他の富士番組でもやっているのを知ってみています。

 なかなかプロの作業現場って見る機会ないからね。勉強になります。


 そこで気になったのが、ジオラマ製作時によく登場する、100円ショップのカラー粘土。

 ダイソー(大好き)モデラーとしては、試さずにはいられません。

 
 水と木工用ボンドを混ぜてコネコネ、、、、、、、


DSC05597.jpg








 本当に解けるのか半信半疑でしたが、よく水にまざります。

 マシュマロをレンジであっためた感じ。

 確かに白い紙粘土だと、ひっかいたりかけたりした時に白地が見えてしまうので、これは納得ですね。




 反面、ドリルのピンバイスをめったに見かけなくなりました。

 リューターの先に取り付けるようなものは売っているけど使いづらいです。

 また生産してくれないかなあ…
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.