puramo-biyori

計量スプーン
マテリアルで球体を自作するのは難しい。

その場合他のものを流用することが多いけれど、(よく使うものは釣り用の丸浮き、それより小さいものはビーズ、大きいものはピンポン玉など)、以前プロモデラーの岬さんのブログに書かれていた、ダイソーの計量スプーンを購入してみた。

120302_1342~0001










このスプーン、優れているのは、2つ合わせるとほぼ真球になることと、素材がポリスチレンなので通常の模型接着剤で接着が可能な点です。

120302_1347~0001









大きさ的には丸浮き~ポンポン玉の間を埋めてくれるサイズ。

(ぺらさんとか好きそう)

さあ、これで何を作ろうか?…とりあえず、さしあたって何もないのでストックBOX行き…
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
yubabaさん、こんばんは^^ディーヴァ拝見させていただきました。観れば観るほど細かいところまで作りこまれてて、すごいです。
軽量スプーンはこのまま使うんですか?それともパテを盛って乾燥後にパテを剥がして使うんですか?
2012/03/02(金) 23:57:40 | URL | hata #-[ 編集]
ご覧いただきありがとうございます。
今回は途中でばらばらに解体することもありましたが、なんとかできてよかったです。
スプーンはとりあえずそのままです。
なにか活用したいものができたら考えますよ。
2012/03/03(土) 13:40:39 | URL | yubaba #-[ 編集]
こんにちは。
HJのディーバを拝見いたしました。
追加オーダーが変形ギミックとか、もうyubabaさんが
AGEシステムになることを強いられているようなものですね・・・
しかし誌面では最初から変形が計算されていたようにしか見えずにすごいですよ。

釣り用の丸浮きは僕も大量に購入して愛用しています。
塗装を剥ぐのが大変ですが。
しかし、なんと軽量スプーンとはこれは・・
僕もダイソーに行ってみます。
2012/03/04(日) 23:46:31 | URL | 紅桜源吾郎 #hQytGWzM[ 編集]
ご覧いただきありがとうございます。
変形することは薄々(?)分ってましたから、それを前提に分割を考えて作っていましたが、まさかWBだったとは…

計量スプーンはまだ使用していないので使い勝手はわかりませんが、接着剤が普通に使えるのはうれしいですね。
丸浮きは確かに、塗装を剥ぐのと、パーティングラインを消すのが面倒ですからね。
2012/03/05(月) 16:21:44 | URL | yubaba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.