puramo-biyori

着せ替えプラモ その2
DSC05888_20120724094952.jpg












 カバンの中にいつも入れているものの中に、Xaphoon(ザフーン)という楽器がある。

 別名ポケットサックスといい、ハワイ生まれのリードで音を出すたて笛。

 暇な時、気軽にふけるフットワークの軽さがよい(主に車の中だけど)。

 サックスというよりはクラリネットに近い感じ。

 マイナーな楽器なためか、これといったケースがなく何かないかといつも探していたけど、なかなか見つからなかった。

 最近ダイソーのクッション素材のケースがジャストフィットであることを発見!

 余分な部分を切り落とし縫製することで、満足のいくケースを手に入れることができた。

 (そもそもこのブログを見ている人でこの情報が参考になる人はいるのかどうかは疑問だが…)

 
 ちなみにザフーンの音色はこんな感じ。 

http://www.youtube.com/watch?v=cupjdabHaNU&feature=related


>着せ替えその2

 足が伸びた分、後ろは延長しないとバランス悪いので1.5倍にした。

 そうすると、前も伸ばしたくなり、ありがちだなと思いながらもプラバンで大型化。
 
DSC05886.jpg



DSC05880_20120724100330.jpg








 
 方向性はだいたい決まったので、次からは細部を煮詰めていこうと思います。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
お疲れ~。
縫製もするんかい・・・(笑)
いやある意味当たり前か?

何か久々にプやってる気がしますな。
足長のジ・オってのも良いかもね。
2012/07/24(火) 11:54:20 | URL | Sala #u4iln8sM[ 編集]
ほんまはミシンで一気にやれば早いけど、出すのが面倒だったので手縫いしました。
大学生の頃、自分で買ったミシンで車のシートカバーとかも縫ってたからね。

ほんと、キットをいじってるとなんだかホッとします。
逆にスクラッチは頭痛くなります。。。
2012/07/24(火) 17:42:37 | URL | yubaba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.