puramo-biyori

赤白黄色のテントウムシ
 今日の外周りは恐ろしく暇だった。

 おかげでもっていった、バルサ原型とつぼの人はすっかり終わってしまった。


 線路わきの雑草で1枚。

__.jpg

















 テントウムシって、子供のころ見かけるのはナナホシテントウ虫がほとんどで、黒いフタツボシテントウ虫とかレアだったけど、いまではナナホシ見つけるほうがレアになってるような気がする。

 赤いのを見つけても10個くらい星あるし。

 これって、地域性?環境問題?雑種交配?の結果


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
テントウムシ大好き人間として黙ってられない^^

フタツボシテントウ=ナミテントウなんですが、1年のうち、ナミテントウが多くなる時期、ナナホシテントウが多い時期というのがあります。
今の時期は確かにナミテントウが多く、ナナホシが少なめです。

そして、赤いのが10こあるというのも、単なるナミテントウのカラーバリエーションで、珍しくもなく、また環境要因でなく、単なる遺伝です。ナミテントウのカラーバリエーションは非常に多くあります。

ザクのバリエーション以上にありますよ^^
2013/05/02(木) 21:40:48 | URL | ameo #-[ 編集]
ameoさん、はじめまして。
なるほど、種類によっても発生時期が異なるんですね。
星の数は交配によって変わっても来るのかもしれませんが、どれが優性遺伝なのかもきになりますねえ。
ザクに星をつけると撃墜数マークになるわけですが(三連星?)
2013/05/03(金) 10:48:09 | URL | yubaba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.