puramo-biyori

Wの使い道
  先日作っていた納戸が完成したので、

 収拾つかなくなっていた在庫をそちらにも移設して、

 塗装スペースをようやく整理できた。

IMG_1195.jpg









 ほぼ屋外なので、冬は寒い…




 作例をやっていると、たまにサンプルでキットを頂けることがある。

 先日、そのまま放置していたゼルクード級を出して、

 表面処理をしていると、何か違和感が。

 ?

 このパーツさっきもやすりがけしたような…

 改めて確認すると

IMG_1196.jpg









 一番大きな艦底パーツが2枚!

 当然、その上に必要な甲板パーツはない…

 どうも入れ間違いのようです。

 自分で買ったものなら、パーツ請求できますが、さすがにね。。。

 自費でパーツ請求しようとすると、このパーツ1つで3000円もする!!(しかも送料600円)

 それだけの費用かける情熱はないので、

 大きな粗大ごみとなってしまいました。。。






スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.