puramo-biyori

海洋堂EXPO
 今日岡山で仕事のセミナーがあったのだけれど、昼休憩に駅前のイオンで「海洋堂EXPO」をやっていると知っていたので行ってみた。

 正直、食玩フィギュアや、完成品フィギュアの陳列だけなら入場料(千円)もったいないかなと思っていたのですが、


IMG_1449.jpg








いきなり、6mを越えるローレライの映画撮影用モデルを拝むことができて、感無量!


 IMG_1452.jpg








 1/144ガレキモ見れて、これだけでも1000円の価値はありました。

 ローレライはいつかスクラッチしようと思っているので、資料は集めています。


IMG_1451.jpg








 シン・ゴジラも間近で見ると、唸るほどの造形ですね。

 どうやって作ってるのか全く分からん。

IMG_1461.jpg









 かつて販売された1m越えのビオゴジも、現物見ると想像上にでかい。

 15万でも安いと思いました。買っとけばよかったかな(置くと来ないけど)。




IMG_1453.jpg












 ツクダのジャンボフィギュアナウシカはよく見ますが、海洋堂のビッグサイズナウシカはレアでめったに見ませんね。

 しかもこれは石膏で複製しているから、細部はかなり残念なことになってます。


IMG_1456.jpg











 こういう造形についての設計図みたいなものもなかなか見れませんからレアです。


IMG_1457.jpg











IMG_1458.jpg








 一番長い時間ガン見していた、恐竜フィギュアの製作過程。

 ホントにこれだけの道具なのか信じられません。

 道具と材料だけなら全部持ってるよ。ないのは腕だけ。。。

IMG_1460.jpg











 ディオラマコーナーはちょっと残念。

 プロならもっと作り込んだ作品を作れると思いますが、展示用に突貫で作った感じがいなめません。

 そんな中でも、HJに写真のあったヘビケラディオラマの現物が見られたのはラッキーでした。

 コレ見れただけども1000円の価値あります。


 思っていたより大満足でしたよ。

 時間があればもっと眺めていたかったけど、昼からのお勉強もあるので後ろ髪ひかれる思いで後にしました。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.